Scriptを使用しております。
あなたのブラウザは、Java Scriptの使用が許可されていません。
お手数ですが、ブラウザの設定で、Java Scriptの使用許可を有効にしてください。

iPhone/iPadの場合は、
https://www.softbank.jp/support/faq/view/12591
こちらをご参照ください。

医療法人 式場病院(精神科)

こころの病と治療

こころの病と治療

双極性障害

双極性障害は、「躁病エピソード」と「うつ病エピソード」2種類の気分エピソードを繰り返す疾患で、もとは「躁うつ病」と呼ばれていた病気です。

広く知られるようになった「うつ病」に比べると、双極性障害はまだ一般には理解されにくいことが多いといえます。

うつ状態による社会生活の障害や自殺の危険、これらの反復により引き起こされる社会生活の障害や自尊心の低下など、双極性障害は患者さまの生活の質に大きな影響を与える可能性があります。また他の精神疾患との合併も多く見られやすいという特徴もあります。

双極性障害の治療においては、躁状態の迅速なコントロール、うつ状態の治療、そして再発予防が重要なこととなります。

躁状態のサイン

うつ状態のサイン

うつ病」の項を参照

外来受付時間

  • 初 診
  • 9:00〜11:00/13:00〜15:00
  • 再 診
  • 9:00〜11:30/13:00〜15:30
  • 休 診
  • 日曜、祝日、年末年始

call047-372-3567

施設・環境

最新情報